2014年09月15日

最も高価な報酬

毎年年末のご挨拶用に
ポストカードを作ってるんだけど、

今年のを
剛鍼灸院さんの待合に置いてもらってたら、

そのポストカードを見て
感動して下さった方がメールをくれた。

20131109_1331.jpg「裏を返してお名前を確認せずとも、
一目で下坂さんの作品だとわかりました!!」

「そしてカードを見た途端に、
ペシャンコだった気力が一気に、

うわぁぁぁあと膨らんで、
格好いいってこういう事よね!!!と

瞬間的に何かモヤモヤとした
感情の仕分けがされちゃいました!!」

130908023.JPG「心が膨らみました!!」

「何をどうしたいのかスッキリしました!!」

「下坂さん、作品を作ってくれて、
そして待合にポストカードを置いて下さって、
本当に有難うございました。」

僕はロベール・ドアノーの言葉を思い出した。

「私が自分の感動を伝えることができた人々は、
地球の果てからでも手紙をくれる。

これらのメッセージは、
人がその人生の終りに受けることができる
最も高価な報酬であろう」


司建築工房

♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・♪
 大地の樹木 本物の素材 火のある生活







posted by Koji at 20:59 | TrackBack(0) | 日々の仕事
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103679677

この記事へのトラックバック