2015年10月03日

ヘリテージマネージャー

今まで欧米の街並みを色々見てきた。

残念ながら、外壁を工業製品でまとった日本の街並みは
気持ち悪さを感じてしまう。

日本にもまだ素材感のある愛おしい建築は残っているけれど、
今でも価値ある建物がどんどん姿を消してゆく。

1445260713.jpg価値あるものを評価し登録していくことで、
保存していくことに貢献できるだろうか。

明治村を創設した
二人の有志者のように。。。


2年に亘って登録文化財について学んできたけれど、
今日吹上ホールにて建築総合展で発表だ。

僕らは愛知県で唯一当時の敷地に残る
陣屋建築を調査させて頂いた。

1445260069.jpg鳥居建て形式の構造や指物の使い方、
屋敷林に囲まれ石積みや土塁、
堀跡、食い違い通路など

武家屋敷の構えを伝えている。

竹林のアプローチは
世界に誇れる文化遺産だと思う。


司建築工房

♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・♪
 大地の樹木 本物の素材 火のある生活
posted by Koji at 21:56 | TrackBack(0) | 日々の仕事
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/166075497

この記事へのトラックバック