2016年01月11日

煙突掃除

今日は穏やかな日和に誘われて、屋根から煙突掃除。

1452685318.jpg暖炉と共に自分でメンテナンスすることは、
設計の仕事としても
掃除のしやすさへの配慮は大事だし、

何よりひとつひとつの所作が楽しいのだ。
必要な道具と手順。

煙道の掃除をすると
火の燃え方が勢いを増した。

通りがかりの子供の言葉
「うちの中で焚火しとるぅ!!」

何とも言えない美しい色の炎が音を立てて燃える。

心も温めてくれる火のある生活こそ、
ゆたかな時間と空間には欠かせないとさえ想うのでした。


司建築工房

♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・♪
 大地の樹木 本物の素材 火のある生活
posted by Koji at 20:24 | TrackBack(0) | 私ごと
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/171889538

この記事へのトラックバック