2016年08月02日

特別展古代ギリシャ

ルネサンスの天才も近代絵画の巨匠も
古代ギリシャからインスピレーションを得て、
創作の源がここにある。

古代ギリシャの遺産は、
まさに永遠の美の源泉、人類の宝だ。

ローマの葡萄畑からラオコーンが出土した時、
ミケランジェロは芸術の奇跡と言った。

1470199419.jpg斬新なモチーフとフォルムの土器。
繊細な装身具の工芸技術。

歴史上の芸術家に引けを取らない
名もなき陶工、陶画家、金細工職人たち。

僕はアッティカ黒像技法の人物画が好きで、

ルーブル美術館でも多くの作品を見たし、
ルーブルにはヘレニズム期における彫刻の傑作がある。

古代ローマ人はギリシャ彫刻のリアルな官能表現に魅了された。
ロダンも古代彫刻に魅了されたひとりだ。

僕は浮彫りも好きで、パルテノン神殿の浮彫り彫刻は、
大英博物館等でもたくさん見てきた。

男たちは食べるために戦う戦士。
ゆえに肉体を鍛え、人間の肉体美を追求した。

芸術には富が不可欠だけど、
職人たちの人間本来の信仰心によるところが大きい。

古代ギリシャへのリスペクトは美術だけではない。

古代ギリシャ人は、都市国家を形成し、
建築、哲学、数学、天文学、医学、文学、
演劇、オリンピックの礎を築き、民主政治を行った。

法律の下での平等、言論の自由、選挙、裁判が行われた。
真実を探究し、知性と野生のバランス感覚を持ち合わせた。

現代社会の礎を築いた古代ローマ人のインフラ技術も
これらの人材を輩出した教師は古代ギリシャ人だった。

アレクサンダー大王は13歳から、
アリストテレスから教育を受けているし、
カエサルもアウグストゥスもギリシャ人教師に学んでいる。

古代ローマの元老院の影に古代ギリシャ人あり。

古代ローマの医師はギリシャ人の仕事だった。

アルキメデス、ヒポクラテス、、、
ピタゴラスは地球は丸いと言った。

紀元前にすでに地球の円周の長さを求めている古代ギリシャ人。

今回の古代ギリシャの芸術を通して、
一神教でない時代の人間の能力の高さを改めて窺い知るのでした。

1470203462.jpgギリシャ神話やホメロスの世界は、
その後のヨーロッパ市民の
一般教養のひとつだけど、

それに登場する英雄たちに魅せられた
シュリーマンのような発掘した人と

それを大事に保管する人がいなければ
今日の鑑賞は叶わないわけで。

今回火山灰に埋もれてたことで、
3700年前の色鮮やかなままのフレスコ画には心躍ったけれど、

引き続き、火砕流に埋もれたポンペイの壁画展が楽しみだ。


司建築工房

♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・♪
 大地の樹木 本物の素材 火のある生活



posted by Koji at 22:22 | TrackBack(0) | アート
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176340793

この記事へのトラックバック