2020年07月15日

司建築工房20周年

本日7月15日をもって、
創業20周年の節目を迎えることができたことは、

僕に建築を任せて下さったお施主様と
僕を信じて仕事を請けてくれた職人さん
お一人おひとりのお引き立ての賜に他ならない。

今後も信頼する職人と現場で対話しながら
誠実にいい建築を生み出せれば幸いだ。

tucasa homes_6921_R.JPGレコードが主流だった70年代の音楽は、
今聴いても色褪せることなく心に沁みる。

そんな建築を残したい。

傑作はどんな分野でも鏡である。

「仕事は一瞬、お施主様は一生」
これは独立時からの理念である。

「一棟一生」

今は独立した時より、健康でいることに気を使うし、
仕事時間も減った。

tucasa_casa effe_3519s_R.JPGけれど、弦楽器の習得のように
継続してきた今だからこそ
作れる建築がある。

そして今やっている仕事にも
未来が描かれている。


司建築工房

♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・♪
 大地の樹木 本物の素材 火のある生活
posted by Koji at 14:53 | TrackBack(0) | 日々の仕事
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187698887

この記事へのトラックバック