2011年01月15日

紺 position の現場6

今年の紺 positionの現場は
内装屋さんのパテ下地と同時に
現場の材料の片付けと掃除からスタートした。

P1124633.JPG内装屋さんがタワー足場を組んで、
吹抜け空間の天井・壁の和紙張りを終えた。

やりにくい工事だったと思うけれど、
集中した仕事っぷりは有難い。

クライアントの奥様が
2階から見ると美術館のようだ、と。

ご主人もギャラリーのような展示のアイデアが
次から次へと出てくるらしい。

繊細なディテールも気に入ってくれた。

玄関ポーチの土間は深草仕上げの墨出しをして、
木部との取り合い部分にRA防水シートを貼りつけて、
クライアント自ら施工したのでした。

玄関戸も建具屋の松井さんと一緒に
取付けに行ってきました。

来週から電気の仕上げ、住設の設置と
完成に近づいていきます。


司建築工房

♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・♪
 大地の樹木 本物の素材 火のある生活

posted by Koji at 23:34 | TrackBack(0) | 現場
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42681205

この記事へのトラックバック