2012年06月27日

ラブリーサウンド

昨晩は久々にいい音に出逢ってしまった。

OT12062501.jpg運命の出逢いか。
でも自分のものには出来ないだろう。

レコード持って今晩も。。。at emc設計
(ちなみに僕の設計です)

理屈抜きにいいと感じる芸術品だ。
今の自分の力じゃ手に負えないから通うのだ。

人は素晴らしい人との出会いによって人生観が変わるように
いい音との出逢いはどれだけ人に潤いを与えることか。

OT12062502.jpgもちろんスピーカーだけ良ければ
この音が出るわけじゃない。

フォノプレーヤーにフォノイコライザー。
プリメインアンプに真空管のパワーアンプ。

機器を繋げるケーブル、
その元となる電源のクオリティー。

そして、一番大事なのが、建築空間だ。
音は建築の音だから。

それが噛み合った時、人を別の次元へ連れて行く。

ポリーニがショパンコンクールで優勝したピアノコンツェルトのライブ。
今まさにワルシャワフィルの会場で聴いてるような感動。

観客の咳払い。。。家じゃ聞こえなかった。

50年以上前のルービンシュタインのショパンのノクターン。
豊かな色彩と香り。心の耳に美しい音が沁みる。


司建築工房

♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・♪
 大地の樹木 本物の素材 火のある生活

posted by Koji at 22:03 | TrackBack(0) | 交流
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56739285

この記事へのトラックバック