2012年11月20日

五感で季節を楽しむ

苔むすお庭を眺めながら、
名古屋の料亭でひとときを過ごさせて頂いた。

画像 939.jpg季節の器、旬の食材、
料理人の奇を衒わず主張し過ぎない料理。

それを普段から
淡々とやってみえるんだろう。


広大な平屋の武家屋敷と
お庭の佇まいで頂く懐石料理は
気を高めてくれる。

締めの硬めのご飯が一番印象深かったのでした。


司建築工房

♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・♪
 大地の樹木 本物の素材 火のある生活



posted by Koji at 00:00 | TrackBack(0) | 交流
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69953914

この記事へのトラックバック