2014年04月27日

春の苦味

日本ではあまり風水にお金をかける方が見えないけれど、
陰陽五行をデザインに生かすと何とも気持ちのいい空間ができる。

方位やインテリアを計算し尽して運気を上げる風水は
香港では頻繁に使われている。

香港セレブは食、特に薬膳にこだわる。
健康が財運を呼び込むと考えるからだ。

画像 2933.jpg冬の間体内に溜め込んだ脂肪や
肝臓・腎臓に溜まった老廃物を排出して

春の身体に変えていくには
春の苦味、山菜がいい。

熊は冬眠から覚めるとまず、
ふきのとうを食べてデトックスするらしい。

自然は本当に用意周到で、理に適っている。

肝臓・腎臓に冬の間熱が溜まり、
そこに酒が入ると脳に廻ってノイローゼになる。

画像 2934.jpg身体がいつまでもダルい五月病だ。

自然の理に適った旬の食べ物が
健康を助けてくれる。

摘みたての山菜こしあぶらを天ぷらと味噌和えで
春の苦味を楽しんだのでした。


司建築工房

♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・♪
 大地の樹木 本物の素材 火のある生活
posted by Koji at 22:34 | TrackBack(0) | 私ごと
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/98995728

この記事へのトラックバック